2006
03.03

先月テニスをしてるときに足首を捻ってしまった。そのとき一週間くらいテニスが出来ないのかなって思った。もう2週間がたったけどまだ治ってないなんて!今週友達がメールで俺の足の様子を聞いてくれた。返事しようと思ったけど変な文章しか書けなかった:

足首治るの思ったより時間がかかってる(>_<)

最初の「が」…「は」のほうがいいかな?そしたら「治るの」はじゃなくて、「治るのが」のほうがいい?って思って混乱しちゃった。また「は」と「が」か?

でも違う日本人に聞いたら、下の文章が一番いいかもしれないと言われた:

足首が治るのに思ったより時間がかかりそう。

ここ、「のに」は「が・けれど」という意味ではなく、「ため」の意味かな?こんな文法を勉強したことがある気がするけど、使ったことがないなぁ。



コメント(4)

コメントをする
  1. 足首が治るのには思ったより時間がかかりそう。
    こっちの方が日本語としては正しいと思いますよ。
    It will be take a long time than I thought that my ankle gets better.
    って事ですよね。
    「のに」は、「勉強したのにテストはダメだった(I studied hard,however I couldn’t pass the exam.)」といように、howeverと同じ意味で使うと思います。

  2. としはるさん、コメントありがとうございます。
    ところで、この文章は英語では「It will take longer than I thought for my ankle to get better.」です。

  3. うっぷす、だいぶ間違ってましたね(^_^;)

  4. 先月テニスをしてるときに足首を捻ってしまった。そのとき一週間くらいテニスが出来ないのかなって思った。もう2週間がたったけどまだ治ってないなんて!今週友達がメールで俺の足の様子を聞いてくれた。返事しようと思ったけど変な文章しか書けなかった。
    ——————————–
    Darren, your Japanese is pretty good. Be proud of it. I would say:
    先月、テニスをしているときに足首を捻挫した。そのときは、一週間くらいでまたテニスができるようになると思っていた。もう二週間になるが、まだ治っていない。今週メールで足の具合を聞いてくれた友だちに返事を書いたが、うまく書けなかった。
    ——————————–
    足首が治るのには思ったより時間がかかりそう。
    This is good, but I wouldn’t say, “足首が治る.” I would say, “捻挫が治る.” Here’s a simpler way to say it.
    捻挫の治りが思ったより遅い。

コメント