2008
05.28

日本に住んでたときに俺の大家さんの息子と一緒に焼き鳥を食べに行った。焼き鳥が出せれたら、彼は確か「どうもです」とお礼した。

「ありがとうございます」がちょっと丁寧すぎて、「どうも」だけだとちょっと足りないと判断したとき「どうもです」がいいと思ってた。その表現を使うようになった俺はこの間「どうもです、言わないよ」と直された。それから、「若者の言葉みたい」と言われた。今まで何回も言ったのに誰も教えてくれなかった!



コメント(6)

コメントをする
  1. 確かによく使っているけど、あまり良い言葉じゃないですよね。やっぱり「ありがとうございます」ですね(^^)私も今度から気をつけよう。

  2. ayumiさん、
    やっぱり言う人もいますね。いい日本語じゃないかもしれいけど使われてるのなら使っちゃいそうです(汗)

  3. まぁ、「こちらのほうででよろしいですか?」と同じだろうね。
    「~のほう」ってよく接客業の人が表現をやわらかくするために使うけど、それは間違った日本語だもんね。
    間違った日本語だけど、良く聞くし、とっさに言っちゃうんだよ。(汗)
    「ハンバーグとコーヒーでよろしかったですか?」とか
    言っている人は丁寧な言い回しをしているつもりだけど、日本語がおかしいので聞いてて違和感を感じるよね。
    日本語って細かい言い回しがあるからいろいろ覚えなきゃいけないよね。
    私が外国人だったら絶対避けて通る言語だわ。(笑)

  4. 「こちらのほうででよろしいですか?」も間違った日本語なんだ。
    日本にいる頃丁寧語についてのテレビ番組を見てた。間違ってても色んな表現が使われてるよね。
    難しいなぁ!

  5. いやぁ、そんなにいろいろ覚えなきゃいけない語学を勉強してるのは凄いよぉー。
    私はフランス語もちょっとかじったけど、そんなに
    壁は感じなかったからね(笑)

  6. 凄くないですよ。
    壁を感じなかったのはフランス語には丁寧語が特にないから?それとも、かしこいからですか?(笑)

コメント