2009
12.05

百聞は一見にしかず(ひゃくぶんはいっけんにしかず)

友達がこう訳してくれた
 
You can understand better when you see it once in reality than you hear about it 100 times.

こんな意味は近いのかな?

You can only appreciate something properly once you see with it with your own eyes.



コメント(10)

コメントをする
  1. うんうん、そんな感じだよ。
    あってると思う。

  2. Saera、ありがとう!

  3. 「ぐっすりおやすみ」
    の 
    「ぐっすり」
    って
    GOOD SLEEPからきてる思う?

  4. 思わん!

  5. Hi Darren,
    How coincidental it is that we run into the same things. I ran into this phrase while reading a Japanese mystery novel the other day.
    Here is the text just in case it helps in understanding its correct usage.
    The main characters are an inspector and physicist who helps him to solve cases. The physisist phones the inspector to tell him he has found something interesting.
    物理学者:『どうだい、その後は?』
    刑事:『難航しているよ。容疑者から思わぬカウンタパンチをもらちゃってさ』
    物理学者:『じつに面白いな。徐々にからくりがみえてきた。』
    刑事:『からくり?』
    物理学者:『君にみせたいものがある。明日の夜うちの研究室にきてくれ。』
    刑事:『もったいぶるなよ。今、教えてくれ。』
    物理学者:『百聞は一見にしかず、だよ。それじゃあ
    また明日!』
    And here was me thinking I would never see it used again 😉

  6. Chris,
    So we’ve come across the same words again! Strange, eh.
    Thanks for the script, I’ll have to study it!

  7. こんにちは。通りすがりの日本人です。
    数年前にこのサイトを見つけて、いいブログだなと思いました。
    ひそかなファンです:)
    今日は久しぶりに来てみましたが、ずいぶん雰囲気が変わりましたね。

    『百聞は一見にしかず』は、To see is to believeと習いました。
    ことわざは、文語調が多いので言い換えづらかったりするのですが、
    この英訳はとってもシンプルで、納得しました。

    もうすこし詳しく説明するなら、
    いくら本を読んだり、誰かに教えてもらったり、知識をたくさん蓄えたとしても、
    実際に見ることが、一番『わかる』ことなんですよ、ということもできると思います。

    hope this is interesting to you!

  8. 密かなファンですか?

    サイトの不陰気が変わりましたか?それはデザインですか?それともブログしてる話題ですか?両方が変わったと思うんですが。

    To see is to believeですね。分かりました!説明ありがとうございます。

  9. はい、ひそかなファンです:)

    サイトは、デザインも、内容の感じも変わったと思います。
    進化して、そしてずっと続いているのがとてもいいですね。

    ちなみに、おせちは好きですよ。
    ちょこっとですが、自分でも作ります★
    おめでたくておいしくて、幸せな気持ちになって、言うことなしです。
    それから、我が家でお餅は ちん餅です。

  10. 確かにこのサイトが変わりましたね。あまり書かないときもあるんですけれど、まだ続けるつもりです!

    おせち好きなんですね。自分で作るってすごいですね。

コメント