2010
01.25

遅いけどこの間友達の家で紅白を見た。日本に住んだことがあるのに実は初めてだった。

この日記を読んでくれるのはほとんど日本人だし、また日本人の心が分からないと言われそうだから書かないほうがいいかもしれないけど…紅白を見てちょっとつまらなかった。紅白って本当に3・4時間?!

というか俺の日本人の友達も楽しく見てたと思えない。確かに年末という気分になるとか言ってたけど、それ以外は「きもい」とか「この人も整形!」とか、そういうことばかり言いながら見てたんだよね。

笑っちゃ駄目だと思いながらSMAPのキムタクが英語でスーザンボイルに話しかけて、彼女が分からなかったことがメッチャ面白かった。彼のその瞬間の反応…たまらない!どう思いますか?You Tubeで検索したけど見つからなかった。

また日本の文化少しでも体験した。



コメント(4)

コメントをする
  1. こんにちは。
    『立候補』(笑)、とりあげていただいて、なんとなくうれしいです。

    自分は日本人ですが紅白は見ません。自分としてはイマイチなので。
    キムタクの件は・・・同僚に聞きましたが、ちょっと複雑でした。(面白かったけど)
    自分の3年前の英語は、まさにキムタクと同じレベルだったと思いますので。

    ーでも、この件のおかげで、『うわ、自分はそうならんようにしよ (;・д・) 』と、
    (さらに)危機感を持って勉強出来るようになったので、
    自分のような日本人英語学習者には、良い事件だったかもしれません。

  2. momoさん
    紅白を見ないですか?僕だけじゃなくてよかったです。

    キムタクの恥ずかしい事件のおかげで勉強のやる気が出るんですね。考えたら僕がテレビで映るんだったら日本語がちゃんと出来なさそうです。考えるだけで痺れる!

  3. 僕も紅白は見てないなぁ。
    去年は笑ってはいけないホテルマン24時ってのを見てました。
    興味があれば今度帰ってきたときに見せますよ。

    最近の日本の年末は紅白か、格闘技か、笑ってはいけないシリーズかな。
    あと、大晦日だよドラえもん!

  4. あれ、誰も見てないじゃない?

    そう言われてみれば日本にいたころ年末にK1とかを見てたんだよね。

    笑ってはいけないはいいよね!
    日本に帰ったら(!)見せてください。

コメント